種類やはたらきが丸わかり! 家族のための乳酸菌大辞典

種類やはたらきが丸わかり!家族のための乳酸菌大辞典 » 悩みや効果から探す!逆引き乳酸菌辞書 » アレルギー » アトピー

アトピー

アトピーを和らげてくれる!乳酸菌特集

菌株 ビフィズス菌BB536
ヒトに対するエビデンスの有無 ○ その他効果
  • 免疫力の向上
菌株 乳酸菌生成エキス ヒトに対するエビデンスの有無 ○ その他効果
  • 免疫力の向上
菌株 乳酸菌EC-12 ヒトに対するエビデンスの有無 ○ その他効果
  • 免疫力の向上
  • 花粉症の改善
菌株 ヒトに対する
エビデンスの有無
その他効果
ビフィズス菌BB536 ○
  • 免疫力の向上
乳酸菌生成エキス ○
  • 免疫力の向上
乳酸菌EC-12 ○
  • 免疫力の向上
  • 花粉症の改善

「ビフィズス菌BB536」とアトピー

アトピー性皮膚炎に対する効果

ビフィズス菌BB536が免疫力を上げることが研究結果でわかりました。ではアトピー性皮膚炎に対しては効果があるのでしょうか?次に紹介する研究の結果を見てみましょう。

結果
肌の状態を改善

アトピー性皮膚炎やニキビなどの肌トラブルを抱える、30~62歳の女性 28 名を対象に研究が行われた。

ビフィズス菌BB536を1本あたり20億個含む乳酸菌飲料(180ml)を 1 日1本、8 週間続けて摂取してもらった。

乳酸菌飲料の摂取前と、4週目、8週目に排便状況の調査、肌に関して自覚している症状、肌のかゆみの程度、皮膚疾患による特異的QOL指標の調査を行った。

ビフィズス菌BB536含有乳酸菌飲料を摂ることで、排便状況では回数が増え、便性や排便の爽快感の改善が認められた。

肌状態については、肌のツヤやハリ、毛穴の目立ち、肌の赤みや乾燥、化粧のり、ニキビの数や症状の程度…といった自覚症状が改善した。

また皮膚のかゆみや、皮膚疾患特異的な QOL 検査でも、症状に関する項目や感情に関する項目が大きく改善。さらに肌表面を撮影し、詳細に状態が見られるマイクロスコープ画像でも、一部の被験者において、きめや乾燥状態が改善していることがわかった。

この研究結果から、ビフィズス菌BB536にはアトピー性皮膚炎の改善、肌トラブルの改善、美肌への効果があることがわかりました。[注1]

そもそもアトピーとは

2~6か月以上皮膚がかゆくなる病気

アトピーは子どもがなるイメージが強くあるかも知れませんが、アレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる病気。大人でもアトピーになる人もいます。

アトピーになる理由

子どものアトピーは、子どもが成長していくうちに症状が改善されていくケースがほとんどですが、アトピーが再発する人や大人になっても症状が改善しない人、大人になってからアトピーになる人もいます。

アトピー性皮膚炎になる原因は主に次のものが挙げられます。

  • 細菌、ウイルス、カビ、ダニ、ハウスダスト、花粉など
  • 食物によるアレルギー(乳幼児に多い)
  • 発汗
  • 睡眠不足や偏食など
  • 生活習慣の乱れ
  • 紫外線
  • 衣服による摩擦
  • 化粧品による刺激
  • ストレス
  • 妊娠や出産など、ホルモンバランスの乱れ

これらの原因を見ても、大人だけに当てはまるものが多いことがわかると思います。また最近では肌を保湿する物質を出す細胞に異常が起きたり、欠けてしまうことでアトピーが起こることもわかっています。

しかし現在のところ、病気そのものを完治させる治療法は無く、炎症を抑えるための薬物療法と正しいスキンケアで、症状が出ないようにコントロールするしかありません。

では自分でできる方法は何があるのでしょうか。それは免疫力を高めて、肌バリアを強くすること。免疫力を高めるには、自分に合った乳酸菌を摂って腸内環境を整えることが重要です。

もし自分に合わない乳酸菌を摂ると、腸内環境に合わない菌として排出されるか、もしくはお腹を壊してしまう場合もあります。

そうはいっても自分と相性がいい乳酸菌を見つけるのが難しいですよね。そこでこのサイトでは、「乳酸菌相性チェッカー」をご用意しました!自分にピッタリな乳酸菌を摂って、腸内環境を整えて免疫力を強くしましょう。

参照元

  1. 森永乳業株式会社 食品基盤研究所日本農芸化学会2012年度大会(2012年3月22~26日)発表内容のご報告(https://www.morinagamilk.co.jp/download/index/4794/120322-2

あなたにピッタリな菌株はどれ?乳酸菌相性チェッカー

あなたにピッタリな菌株はどれ?乳酸菌相性チェッカー

有害菌をブロック&自分の乳酸菌を育む乳酸菌生成エキスとは

管理人:蝶野ハナ

蝶野ハナ

乳酸菌と人との関係、菌株ひとつひとつの個性、数多くの研究データ……乳酸菌って、知れば知るほどスゴいんです。私たちにとって最も身近な細菌について、もっともっと深く知りたくないですか?